【仮想通貨】簡単コインチェック(Coincheck)積立方法

コインチェック積立方法
悩むうさぎちゃん

仮想通貨、口座開設したけど…
仮想通貨の購入タイミングが分からないです。

そらゆか

私も、口座開設した時にそのまま購入したから
その後のタイミングが分からなかったけど…。
コインチェックには積み立てサービスがあります。
購入タイミングを考えなくても、毎日または毎月購入できるのです。

本記事では、コインチェックでの積み立て方法を分かりやすく解説します。

まだ口座開設してない方は、スマホで簡単に無料で口座開設できるのでやってみてね。

目次

コインチェックの積み立て(メリット・デメリット)

コインチェックつみたてとは、毎日または毎月、決まった金額の暗号資産を自動で積み立てできるサービスです。

積立って難しくないのかな?って思われがちですが、とても簡単です。

コインチェックつみたては、低額からはじめられるし、初心者でも安心して積み立てできます。

一定のタイミングで購入するため、価格変動に影響されにくく、最小限のリスクで投資ができます。

そして、振替手数料は無料です。

上記のようにメリットばかりですが、やはりデメリットもあります。

毎日または毎月、少額での積み立てが前提ですと、どうしても利益を出すのは時間がかかります。

積み立ては、あくまでも大きなリスクを避けて投資するというのが目的となり、長い目で見たときにプラスになることを目標としています。

積み立て方法

コインチェックアプリの画面下メニューの「ディスカバー」をタップし、「coincheckつみたて」をタップします。

移動した先の画面で「口座設定してはじめる」をタップしてください。

引落口座の設定(金融機関の選択)

引落口座として希望される金融機関を選択します。

※現在「みずほ銀行」からの入金は対応していません。

次は、引落口座の情報を入力します。

次は、金融機関側のサイトで口座振替申し込みを行います。

口座振替の申し込み

①個人情報利用目的
②申込するうえでのご注意事項
③本人確認方法選択

最後、「収納企業に戻る」をタップしコインチェックの画面に戻れば完了です。

積み立てプランの設定

① つみたてプラン
② 積立する通過
③ 積立金額

積立金額の変更をタップし、次の画面で積立のプランを選択します。

次は、積立する通貨の選択です。

次は、毎日または毎月の積立金額を入力し、積立内容を変更するをタップします。

登録完了後、通知メールが届きます。

そらゆか

これで設定完了です。
お疲れ様でした。
最後に、コインチェックアプリより積立ページにアクセスし、設定内容を確認してみてくださいね。
コインチェックより引落の際に通帳に印字される収納企業名は「AP(コインチェック)」と表示されますので、引落の際は確認してみてください。

まだ、口座開設されてない方は、スマホから簡単に無料で口座開設できるので、仮想通貨はじめてみませんか。

この記事を書いた人

アラフィス派遣社員のそらです。もっと自由に生きたい、大切な人との時間を増やしたい、そんな思いからブログをはじめました。知識ゼロからブログ×SNSで稼ぐ方法やお得情報など発信中。
みなさんも年齢関係なく、なんでも挑戦しちゃいましょう!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次